ビジネスの評価と事業化

タイの既存ビジネスやIP戦略のコンサルティング.

知的財産(IP)と事業資産を評価し、事業化の適正についてアドバイスします。IDGは、企業のタイ進出を二人三脚で実現するコンサルタントとしてサポートします。

現段階でのビジネス資産評価を知ることは、今後のビジネスチャンスの評価、効率的な戦略立案、適切なビジネスモデルの選択を可能とします。その行程が企業の知的財産(IP)の可能性を最大限に引き出し、イノベーション主導型組織の競争優位性を高めることができるのです。

既存ビジネスの評価

IDGのビジネス、知的財産(IP)評価サービスの強み.

ビジネスや知的財産(IP)の評価・診断に精通しています。

現地の消費者やビジネスについての知識が豊富で、市場を熟知しています。

英語、タイ語、日本語、中国語が堪能なコンサルタントが在籍しています。

サービスのフロー

ビジネス・知的財産(IP)の診断・評価から事業化まで.

Step 1
IPとビジネスの診断・評価

弊社からIP専門家とビジネス評価人を派遣し、標準的なビジネス評価法に従い、ターゲットIPの価値、無形資産、企業財政状況の見積もりをします。

Step 2
戦略立案と発展のためのサポート

企業のビジネス・財政状況の確認、戦略立案、シナリオのシミュレーションを行い、タイやその他の地域での次のステップまでのプロセス実現のためのお手伝いをします。

Step 3
ビジネス相談・サポート

ビジネス相談の機会を継続的に設け、企業独自のビジネスや法的ニーズにも目的に合わせてカスタマイズしてお答えします。ご契約は必要に応じて、短期、長期、月単位でも可能です。

Step 4
技術・IPの事業化サポート

カスタマイズ可能な知的財産権(IP)や技術の事業化サポートを継続的に提供します。月単位、または必要に応じた期間での代理人契約も可能です。

Step 5
企画の仕上げ

最終報告では、目的、方法、調査、分析結果に基づいた提案など、調査で得られた詳細データとともに共有します。

Step 6
知的財産(IP)および法律のアドバイス

事業化の後も知的財産(IP)保護やそれに関連した法的手続きが必要となる場合があります。弊社ではお客様の事業拡大に欠かせない専門的なアドバイスやサポートを提供いたします。

今すぐ無料のコンサルティングをお受けください

日本企業様のタイ進出をワンストップでサポート致します

お問い合わせをする
(070) 3784-8418