市場に合わせて準備する

新規参入のための事前準備をするステージ

ビジネス国際化の成功には、法律や規制の理解が重要です。海外市場に新規参入を希望する日本企業は、事前にタイやASEAN諸国の税金、関税、知的財産(IP)、製品規制を確認する必要があります。それに加え、文化、社会的要因、対象国の顧客動向、嗜好、タイミングが適切か確認の上、商品やサービスを再設計またはリニューアルすることが大切です。

弊社では、企業の海外での新規立ち上げをサポートする【Market Entry】を提供します。当サービスでは企業のタイやシンガポールでの重要なビジネス資産を保護します。

6ステップソリューション

企業の状況により提供.

今すぐ無料のコンサルティングをお受けください

日本企業様のタイ進出をワンストップでサポート致します

お問い合わせをする
(070) 3784-8418