オンラインチャネルで消費者へアプローチ

タイでのデジタルマーケティングを活用.

デジタルブランディング&マーケティングサービスは、対象国に合わせたデジタル空間でのブランドを開発し、タイ国内での認知度アップを図ります。更に購買や利用といったコンバージョンを促進をするために、デジタルマーケティングを用いたコミュニケーション戦略やチャネルづくり等も行います。

これらのサービスは、企業のブランドを対象国にマッチさせると同時に、クライアントとコミュニケーションにより商品アピールに繋がります。また、顧客中心主義に基づく価値あるブランド作りに焦点を当てており、顧客にブランドとのエンゲージメントの意識を持ってもらうことが可能です。

オンラインで現地消費者への認知拡大

IDGのデジタルブランディング&マーケティングサービスの強み.

対象国のビジネスや顧客の動向の深い理解を持っています。

最新のマーケティング分析システムやアプリ駆使します。

英語、タイ語、日本語、中国語が堪能なコンサルタントが在籍しています。

サービスのフロー

マーケティング戦略からコンテンツ作成まで.

Step 1
デジタルブランディング戦略

現地ブランドを対象とした戦略立案や企画を通して競合他社の一歩先を行くためのお手伝いをします。企業の成長戦略プランにおいては、顧客の行動調査を行い、万一、問題が発生した際にも解決を図ります。

Step 2
メディアプラニング

ターゲット顧客に合わせて、企業のブランドメッセージを推し進めるために、メディアと方向性を分析し、企画、決定します。

Step 3
価値の高いコンテンツを作成

企業と顧客層のイメージに合わせ、魅力的なデザインで、より価値のあるコンテンツを作成します。ライティング、エディット(タイ語&英語)、広告運用、クリエイティブ制作、インフォグラフィック、キャプション、コンテンツなどが可能です。

Step 4
オンライン広告の活性化

オンライン媒体での広告活動を通じて、売上や顧客エンゲージメントを最大限に高めます。顧客層のデータ調査、リーチ、エンゲージメントの計測などにより広告価値を算出します。

今すぐ無料のコンサルティングをお受けください

日本企業様のタイ進出をワンストップでサポート致します

お問い合わせをする
(070) 3784-8418